05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Walker's Heaven

筑波大学アカペラサークルDoo-WopOB Walker's Heaven、通称ホコ天です!ゴスペルを歌っています!                                          虹のたもとは、僕等の足元。それぞれの歩く道の上、今日も虹がかかります。                

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

お久しぶり 

院生になりました。ややです。

私の院生以外の部分では、こっちゃんと毎日LINEをしつつ、
山田botをいじりつつ、山田とLINEで話しつつ、
サボテンとアボカドの種を育てています。

みんなバラバラに生きております。

もともとバラバラに生きてたけどね。


私が知っている限りのみんなは、

こっちゃんは車の運転に勤しみ、
もえちゃんは大都会でオフィスレディーに勤しみ、
にごちゃんは英語に勤しみ、
こめちゃんは伝統芸能に勤しみ、
山田は私とのLINEに勤しんでいます。


要は、歌いたい。

スポンサーサイト

category: 歩行者たちのひとりごと―やや―

cm 0   tb 0   page top

ホコ天とは 

もえです。
卒業ライブもおわり、卒業式もおわり、3月がおわりそうです。。。
引っ越しもすんで少し落ち着いたし、3月中に書いておきたいなぁと思い更新です。



今回の卒業ライブ、MCで私はホコ天への思いをしゃべらせてもらいました。
みんなでステージングを考えているときに、私がしゃべることになった時から何を話そうかといっぱい考えました。
言いたいことはどんどん出てきて、まとまらなくて。。。
本番では何とかまとめてしゃべりましたが、思うようにはしゃべれなかったので、ここであらためて書いておこうかと思います。



ホコ天は1年生の時に、私がややに声をかけたのがきっかけで始まりました。
当時の私はDoo-Wopには入ったのものの、バンドを組むことができず、「歌いたい」と思って入ったのに歌えていませんでした。実際、1年生の時の学園祭には出れていません。

周りはどんどんバンドを組んで活動を始めていて、このままじゃどんどんDoo-Wopに居ずらくなっちゃうなぁと焦りを感じていました。
バンドに誘ってもらうのを待ってたらダメだ!と思ってややに声をかけました。


メンバー集めは完全にややに任せてしまったのですが、素敵なメンバーがそろって感謝です!!


4年間のDoo-Wop生活の中でも、ホコ天以外に長く組んだバンドはありませんでした。
だから私にとってホコ天は  Doo-Wopでの活動=ホコ天での活動   といってもいいくらいの存在でした。


そんなバンドで、たくさん歌えたのはホントに恵まれたことだったなぁと感じます。
Doo-Wopのライブは全部出たし、
オーディションにもでて、大きなライブにも出たし、

Doo-Wopのそとでも
天の川とかキャンドルナイトとか、
老人ホームとか、
西武のフロアとか、
結婚式とか

他のバンドでは歌えないような場所でたくさん歌わせてもらって幸せでした♪♪♪


普段あまり目立つタイプではないので、ホコ天で歌っていたからこそWopperのみんなに私を知ってもらう大きなきっかけになったし、それが他のバンド活動や、Doo-Wopでの仕事につながっていったなぁと感じます。
実際、卒業ライブのときにWopperのみなさんからもらったメッセージカードでも、いっぱいホコ天で歌っている時の印象を書いてもらいました!
ホコ天があったから、Doo-Wopでの自分の居場所を作っていけたなぁと感じます。

ありがとう。
そして、これからもよろしく。

category: 歩行者たちのひとりごと―もえ―

cm 0   tb 0   page top

Walkersの行方 

お家に飾っていた花が、突然、綿毛だらけになってしまったので、
マンションの外の花壇においておきました。

どこかに飛んで行って、またどこかで花が咲くんでしょうか。



友達が風邪のお見舞いにくれた焼きプリンを食べています。ややです。


----------


卒業ライブを終えました。


私の中学校はミッション系で毎日礼拝があり、讃美歌やゴスペルを歌っていました。

ゴスペル…というか宗教曲の感じからどうしても離れたくなくて、
もえちゃんにゴスペルをやりたいと言ったんです。

しばらく経って、ゴスペルをやりたかったことなんかすっかり埋もれてしまった頃に、
もえちゃんから改めてバンドに誘われました。


それぞれの需要と供給が一致して、偶然集まった6人です。


ひとりひとり、それぞれの目的があって
それが達成されたり達成されなかったりしながら、
バンドの表面的な目的を達成しようとしてみたり、
前にしか進めない感じ、楽しかったです。


ゴスペルは、何も知らなくても、
なんとなく楽しめちゃうところが好きです。

口ずさみたくなっちゃう感じ、
手拍子してみたくなる感じ、
歌うマネしてみたくなる感じ、
特別な経験をしたような気になる感じ、
音楽が好きじゃなくても、わーかっこいいってなる感じ、


今までみたいな頻度では歌えなくなるかもしれませんが、
(今までも半年に1回くらいだったからあんまり変わらないかもだけど)
集まりさえすれば、一生歌い続けられるバンドを持てて幸せです。



みなさんの結婚式があれば、突然後ろから歌い出したいので、
声かけてください。集まります。



会えない間も、お元気で。

やりたいことがあったら、口に出して言ってみたほうがいいですよ。


category: 歩行者たちのひとりごと―やや―

cm 0   tb 0   page top

OutdoorSong 

こんにちは、やまだしです。

ホコ天は先日、久音さんとのジョイントライブ、卒業ライブに出演いたしました。
ありがとうございました。


あ、この記事はそのこととは別件です。
ご容赦ください。


「ゴスペルやろうぜ」と誘われてお引きうけしたのは、
屋外で歌いたかったからです。

-- 続きを読む --

category: 歩行者たちのひとりごと―やまだし―

thread: 音楽のある生活 - janre: 音楽

cm 0   tb 0   page top

便宜上そういうことに 

こんにちは、約1年以上更新していませんでした、2号です。


かつての若いフレッシュな感じの書き口はどこかに行ってしまいました!がーん!
月日の流れを感じますね。笑


さて。
なんだかんだありまして。


私たちも、卒業です。


きょうは最後の練習でした。


卒業ライブのMCを考えて、ホコ天秘話を話したり、
3月15日にサークル内で行う内輪ライブのための新曲をやったりしました。


うむ。楽しかったです。


今日が最後と言いますが、まあおそらく最後ではないと思います、OBになってもきっと何度か歌う機会はあるし、
きっと卒業ライブの裏でまた練習をしたりもするし。


でも最後なんてないなんて言ったらじゃあいつ最後なんだいやいや毎回最後と思って今を大事に歌おうむむむん
なんていういいこの発言が頭をもたげてくるので、


今回は便宜上そういうことに。


次の更新はいつになるかしら。わかりません。
これが最後になるかもしれませんね。わかりません。




でも。
いわなくてもわかることは、たくさんあります。




それでは、今回はこの辺で。
バイバイ!

category: 練習

cm 0   tb 0   page top

FC2カウンター

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。