06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Walker's Heaven

筑波大学アカペラサークルDoo-WopOB Walker's Heaven、通称ホコ天です!ゴスペルを歌っています!                                          虹のたもとは、僕等の足元。それぞれの歩く道の上、今日も虹がかかります。                

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

被災地レポ②―被災地ボランティア。― 

こんにちは、2号です!
8月21日、今日は僕のお父さんの誕生日です!
わ―い拍手お願いしまーす(笑)
そしてそして、今日は陸上男子100m、200m世界記録保持者のウサイン・ボルト選手の誕生日でもあるんですね!
おうぇあー!
拍手お願いしまーす!
どんだけ話題ねーんだよおまえ(笑)


さて!(オイ)
今回は被災地レポ第2段、ということで、ちゃんと被災地レポします!
やったね!
これも、アカペラとは直接関係のない記事なので、私はアカペラの記事が読みたいの、プンプーン!という方は読み飛ばしていただいて構いません!
そうするとホコ天のブログは読み飛ばしまくってしまうことになりかねませんが(笑)
まあそれはそれ!


ここからは追記でお送りしますね!
一旦いとまを。バーイバイ



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 震災に寄せて

cm 0   tb 0   page top

被災地へ。 

2号です
サークルの同期ライブが終わって、帰宅しました!
いやー、楽しかったです!
みんなで歌って食べて飲んで、いい夜でした!
その様子はきっと誰かがブログに書いてくれる…はず
おかべんぬの韓国旅行記察欄へ読もきっと近日中に公開されると思います!


さて、題名にもありますが、私2号、明日から東北の被災地に行ってまいります。
宮城の気仙沼あたりに行ってこようかと思います。
自転車で行きます。
なかなか無謀と言われましたが、何とかなるでしょう。
気長に、無事に旅をしたいと思います。


いつか機会があれば、被災地をこの目で見よう、この体を被災地の方々の笑顔のために精一杯使おうと思っていました。明日からは一生懸命頑張りたいと思います。
その様子も、帰ってきたらレポするつもりです。


無事で帰ってくるつもりなので、どうかご安心を!
大事な人達を残して、事故に遭ったりはしません!


一日一質問などのコーナーは、帰って来てから再開したいと思います!
それまで待っててくださいね!


それでは、今回はこの辺で。


みなさん、行ってきます!

category: 震災に寄せて

cm 2   tb 0   page top

震災から1カ月。 

2号です。


今回はまじめな記事です。今日は4月11日。震災から、1ヶ月が経ちました。


3月11日、14時46分。
宮城県沖で、マグニチュード9.0もの巨大地震が発生。
地震の揺れのみならず、巨大津波の被害、原発の被害も非常に深刻なまま、今日を迎えています。


死者27000人超。
今も不安を感じている多くの避難者。
家を、家族をなくした多くの人たち。


いくつもの想い。
変化や、可能性。
それが生まれた地震でもあったと思います。
日本の力が、今も被災地に注がれています。


私たちWalker's Heavenのそれぞれも、それぞれの形で被災をし、過ごしてきました。
自分を守りながら。
ひとを守りながら。
励ましあいながら。
世界の声を感じながら。



今日まで、無事で過ごしてきました。


たくさんの正しさの中で。
日常と、非日常のはざまで。
苦しさやもどかしさ、力の無さを感じたこともありました。


幸いにして、つくばは日常をほぼ取り戻すことが出来ています。
しかし、この地震を過去のものにすることは出来ない。
度重なる余震。今日も震度6弱の地震が起こりました。


余震がなくても。
今も避難者の生活が続いています。
消えた街があります。


忘れてはならないものは、ある。
忘れても、思いだしていこうよ。
そのくらい強く、忘れたくない、そう思う。



このブログにも、たくさんのことを書きました。
カテゴリ「震災に寄せて」を作りました。
ぜひ読んでいただきたいと思います。


最後に。


この震災で亡くなられた多くの皆様のご冥福をお祈り致します。
被害に遭われたご家族の皆様や、原発の被害に苦しむ皆様へ、心からお見舞い申し上げます。
それぞれが出来ることを行いながら、Walker's Heaven一同、元気に歌っていきたいと思います。
喜びの歌が皆様のもとへ響きますように。



category: 震災に寄せて

cm 0   tb 0   page top

うた。 

2号です。


地震に際して考えたことを書きます!考えたてのほやほやですよ!


こんかいは「うた。」という題名です。


地震から2週間経ちました。


被災地はいまだに復興の兆しが見えない、というところが現状のようです。


つくばはガソリンが足りない、物資が高い以外のところでは、日常生活に支障がない、と言えるでしょう。
もちろん、これも自分の目に見える範囲のものです。



さっき、あかぺら村にお邪魔しました。
アカペラーなら一度は耳にしたことのある(って言っちゃうぞ?言っちゃうぞ?)、FC2ブログランキング「アカペラ」カテゴリ不動の1位を誇るブログです。


久しぶりにのぞいてみたところ、たくさんの動画が。
多くが、日本の震災に寄せられた動画でした。


たくさんのアーティストが、何か出来ることはないか探している。そして歌っている。
涙が出そうになりました。
最近涙腺がゆるくて、以前は全然こんなことなかったのに(苦笑)


やっぱり、歌っていいな、と思いました。
歌でお腹は膨れないし、車が走れるようにはならないし、放射能物質も取り除かれるわけではない。


でも、歌はやっぱり必要なんだと思います。


歌うことで、救われる心もあるんだと思います。


今はまだ無理かもしれないけれど、自分も歌で何か出来ればいいと思っています。


やっぱり、歌が好きだから。


もしよかったら覗いてみてください。



あかぺら村



それでは、今回はこの辺で!

category: 震災に寄せて

cm 0   tb 0   page top

不謹慎。 

2号です。


ボランティアの活動もつくば市と一体化し、自分たちスタッフも少しずつ休めるようになってきました。
今日は午後からのシフトに入ります。


今日は、「不謹慎」について書こうと思います。


今回の震災の中でよく「不謹慎」という言葉を耳にしますし、自分も使います。


しかし最近はあまり使わないようにしています。


つくばには日常が戻りつつあります。
ガソリンや物資は足りないけれど、ライフラインも復旧し、瓦礫の処理もかなり進んでいます。
しかし、自分も含め、震災の記憶の中で、言わば「非日常」を過ごしていると言えるでしょう。


かたや福島・宮城・岩手では、街ごと消えてしまったところもあります。
復興の兆しが見えてくるには、まだ相当に時間を要するでしょう。
彼らの日常は、震災がさらっていってしまった。



自分たちよりも悲惨な状況下にある人たちは、たくさんいる。
だから、お笑い番組を見たり、飲み会をしたりするのは不謹慎。
アカペラでも、これからのバンドの方針を考えたり、次の練習日程を組むのは不謹慎。
復興できない地域の人の気持ちを考えれば、復興後のことを考えるのは不謹慎。




果たしてそうでしょうか。



震災で命を落とした人にとって、俺たちが生きていることそれ自体「不謹慎」と言われてもおかしくない。
リビアの氾濫のただ中にある人たちにとって、国際社会の動向を無視して国内の災害に終始している日本は「不謹慎」と言われてもおかしくない。



生きていれば、ごはんも食べるし、笑いも必要だし、性だって必要。



生きていることさえ、立場によっては「不謹慎」と言われかねないこと。



じゃあ、不謹慎だから、元気な人は全員神妙に黙っていなければならないか。
生きている人は全員死ななければならないか。



そんな馬鹿らしい話は、ないと思います。



苦しんでいる被災者たちを忘れることは、あってはならないと思います。
遠く離れたところで、今も涙を流している人たちは、いるんです。


でも、私たちは前を向いて生きていい。
毎日を生きる、未来に思いを馳せて楽しむことは、必要なことだと思います。


震災で苦しんでいる人たちに「失礼だから」「不謹慎だから」
毎日を恙無く生きていける人たちが、前も向かず、日々を生きることさえ怠るのは、違うと思う。



ボランティアをしろとは言わないし、何か特別にいいことをしろとも言いません。


「不謹慎」を言い訳にして、いつか来る日常から目をそむけるのは、卑怯だ。
そんなことされても、被災した人々はちっとも嬉しくないよ。



私たちはもっと、前を向いていいんだと思います。





ということを考えました。
生意気ですみません(苦笑)


でも、つくばももうすぐ日常が戻ってきますよ!
ボランティアもがんばっています!


ホコ天ブログも更新するよ!
いつかみんながつくばに戻ってくる時を楽しみにしながら過ごしています!


それでは、今回はこの辺で!



category: 震災に寄せて

cm 4   tb 0   page top

FC2カウンター

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。