09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Walker's Heaven

筑波大学アカペラサークルDoo-WopOB Walker's Heaven、通称ホコ天です!ゴスペルを歌っています!                                          虹のたもとは、僕等の足元。それぞれの歩く道の上、今日も虹がかかります。                

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

Doo-Wopって、どんなとこ? 

どうもー、2号です
ねみー昨日は別団体のタスクがありまして学校のパソコン室におこもりさんでした

眠いですが、ブログ更新は欠かさない好きでやってますからね
いきましょう、今日もホコ天「一日一質問のコーナー
今日のテーマは「Doo-Wopって、どんなとこです


私たちWalker's Heavenは、筑波大学のアカペラサークルDoo-Wopに所属して活動しています
Doo-Wopは現在創立16年目、現サークル員数100人超という歴史と規模を備えたサークルです
そしてRAG FAIRのヴォイスパーカッションを担当しているおっくんを輩出したサークルでもあります
そんなDoo-Wopなんですが、ホコ天のみんなにとってはこのサークルはどんなところなんでしょうか?訊いてみました


やや(1st):「歌うの大好き」

もえ(2nd):「歌うのが好きな人たちの集まり

こっちゃん(3rd):「個性は歌うま集団★」
「個性派ぞろいで楽しいです(´∀`)」とのこと

2号(4th):「のびやかに歌う人たちがたくさんいる

こーめー(Bass):「なぜか迷い込んでしまう魔境の地…

やまだし(Perc):「Wopperがいるところ。」


ざーっとこんな感じでいってみました
やっぱり多いのは「歌が好き」「音楽が好き」「楽しそうに歌う」という印象でしょうか
サークル員全員と言っていいでしょう、すごく音楽が好きで楽しそうに活動をしています
いろいろな知識を得られたり、人とのつながりを作れたりなど、単に歌うだけでない楽しみや魅力もたくさんあるサークルです

こーめーが言ってた「魔境の地」というのもわかります
いつの間にかアカペラやサークル員のみんなの魅力にとりつかれていると言いますか、すごく居心地のいい自分に気づかされます

やまだしの言っていた「Wopper」というのは、Doo-Wopのサークルに所属している人全般を指します
そのWopperなるものがどのような人たちなのか、これは非常に説明が難しい
サークルの中に入るのが一番ですが、ライブを聴いていただくだけでも雰囲気が分かるかもしれません


ということで、最後逃げで終わってしまったところが悔やまれるのですが、こんな感じで今回の「一日一質問を終えたいと思います
Wopperのみなさんもどんどんコメントしていただいて、Doo-Wopがどんなところなのかを発信していただきたいなー、なんて思っています


次回のテーマは「目玉焼きには何をかけますか?です
どんな答えに転ぶのか、地味ながら結構面白そうなテーマだな、と思ったので
ご期待ください

それでは今回はこの辺で
スポンサーサイト

category: 一日一質問

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokoten6.blog133.fc2.com/tb.php/145-0c616382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

FC2カウンター

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。