07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Walker's Heaven

筑波大学アカペラサークルDoo-WopOB Walker's Heaven、通称ホコ天です!ゴスペルを歌っています!                                          虹のたもとは、僕等の足元。それぞれの歩く道の上、今日も虹がかかります。                

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

クリスマスのおはなしのはじまり 

更新が遅れてすいません。

予告通りクリスマスのおはなしをしたいと思います(^^)



---------------

マリアはヨセフと婚約をしていましたが、
結婚をする前にマリアの前に天使があらわれて、マリアが身ごもっていることを告げました。

当時、結婚していない女性が身ごもることは許されていなかったため
マリアは大変驚きました。


そして天使はヨセフの夢の中にもあらわれてこう言いました。

「ヨセフ、恐れず妻マリアを迎え入れなさい。マリアのおなかの子は天使によって宿りました。
 マリアは男の子を生むでしょう。その子をイエスと名付けなさい。その子は神の子と呼ばれる。」



そのあと、皇帝から全領土の住民を登録をしなさいという勅令が出され、
ヨセフはマリアと一緒にベツレヘムという町に帰ることにしました。

しかし、人々がみな自分の町に帰っていたため彼らの泊る宿はなく、2人は馬小屋に泊っていました。

身ごもっていたマリアは、ベツレヘムで月が満ちて男の子を産み、布にくるんで飼い葉おけに寝かせました。



そのころ野宿をしていた羊飼いのもとに天使があらわれて言いました。

「今日、あなたがたのために救い主がお生まれになりました。
 あなたは、布にくるまって飼い葉おけの中に寝ている乳飲み子を見つけるでしょう。」


天使が天に去ったあと、羊飼いは星をたよりにイエスを見つけました。

そして羊飼いは、イエスについて天使が話してくれたことを人々に知らせました。


話を聞いた東方の学者たちもイエスのもとに来て、イエスの前にひれ伏し、
黄金、乳香、没薬を贈り物として献げました。


(聖書より)
-----------------

このイエスが誕生した日が12月25日だと言われています。


イエスの誕生をお祝いするのがクリスマス。



このおはなしが歌詞にあるのが「Silent night Holy night」という曲です。

ホコ天はアカペラサークルDoo-Wopのクリスマスライブオーディションでこの曲を歌いました。


結果は12月3日に発表されるんです~

どきどき。





いつもと違うクリスマスを過ごしてみるのもよいですね~(^^)



実は、そんないつもと違ったクリスマスをホコ天と一緒に過ごせる機会があるのですよ!

筑波西武の前でクリスマスゴスペルライブをします!



詳細はまた後ほど~♪


やや
スポンサーサイト

category: 歩行者たちのひとりごと―やや―

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokoten6.blog133.fc2.com/tb.php/226-2b1a939a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

FC2カウンター

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。