07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Walker's Heaven

筑波大学アカペラサークルDoo-WopOB Walker's Heaven、通称ホコ天です!ゴスペルを歌っています!                                          虹のたもとは、僕等の足元。それぞれの歩く道の上、今日も虹がかかります。                

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

海を渡ってきました。 


こんばんは!こっちゃんです。
私事で恐縮ですが、先日海を渡ってきました。to フィリピン!
にごーくんがすごく真剣にブログ記事を書いていて、その後に書くのも恐縮なんですが、ブログを読んでくれたみなさんに伝えたいこともあるので、ただの「海外楽しかった日記」にはしません!

滞在中のことを書くとすっっごく長くなるので、短めに書きます*
でも長くなると思うので・・・パソコンで見ることをおすすめします!

飛行機の中で、たぶんフィリピンパブ経営者のおじさんと仲良くなりました。
おじさんとなぜか話が合いすぎて機内で高級チョコ買ってもらいました。笑

フィリピンのマニラ空港に着いたら亀田兄弟がいました。
「荷物出てけえへんやないかい!!」って言ってました。

空港へのお迎えは、オカマちゃんが来てくれました
オカマとかおなべとか、とてもオープンな国なのです。
最終的に私が「おかまー」って言って、彼女が「へんたいー」と返すっていう変な日本語大会をしました。
彼女の特技は志村けんのものまねでした。


私が滞在してたところは、けっこうなスラム街で正直びっくりしました。
お父さんいない、若いママなんてたくさんいて、3畳くらいのとこに家族5人で寝てたりとか。

ふたご

トイレとお風呂はスペース一緒、お風呂は水を浴びるだけな感じ。
滞在先には近所の子供たちが常に大勢集まってて、ずっとにぎやか。
部屋は野生のねずみとすれ違ったりするようなとこで、電気は極力使わない。

川沿い

バスから見た景色は、川沿いのスラム街とビルがたくさん並ぶ発展した街が対照的で、不思議でした。
高級デパートではボディチェックがあって、スラムの子供たちは門前払いだそうです。
ゴミを拾って暮らす人、ストリートチルドレン、障害を売りにする人、初めて見たけど何もできませんでした。
何をしたらいいのかもわからないけど、でもどんな状況でもみんな自給自足で生きていました。
親に甘えて、養ってもらってる身で、誰を助けられるっていうの?って現地で言われて、ボランティアってなんだろうって考えたけど、まず両親とか友達とか、周囲の環境への感謝もボランティアになることを学びました。

私を取り巻く環境である日本が、今大変な事態になっています。
フィリピンの街ですれ違う人の何人かが日本の写真が載っている新聞を持っていて、「日本は大丈夫なのか?」と声をかけられました。そしてそれ以上に、「日本が元気になることを祈ってるよ」と言ってくれる人が多かった!

両親がいない子供たち、育児放棄をされている子供たち、明日食事があるかわからない子供たち、いろんな人に出会ったけど、みんな日本のことを祈ってくれてて、泣きそうになりました。
人のことを思いやれるってすごい能力。

帰ってきてから何ができるかなって思ったけど、家事手伝ったりとか心配してくれてたおばあちゃんに会いにいくこと、ちょっとの募金くらいしかできなかった。
でも海の向こうでたくさんの人が日本のために祈ってくれてるって実感して元気がでました!
にごーくんも言ってましたが、前を向いてあるいていきたいですね。

おやすみなさい!!
スポンサーサイト

category: 歩行者たちのひとりごと―こっちゃん―

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hokoten6.blog133.fc2.com/tb.php/348-5a32212c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

FC2カウンター

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。